ドトールからウインナーコーヒーが新登場!感想や値段はこちら

ドトール ウインナーコーヒー

小さい頃、喫茶店で大人が飲んでいた【ウインナーコーヒー】に憧れたことがありました。何だか少し高級感があるその見た目は、子供心をくすぐるものでした。

そして大人になってもちょっぴり贅沢感が味わえるウインナーコーヒー。それがなんとドトールでも味わえるんですよ♪肌寒い秋にホッと一息つきたい時にぴったりですね。

スポンサーリンク

ドトールのウインナーコーヒーについて

ドトール ウインナーコーヒー

ドトールでこの度販売された「ウインナーコーヒー」ですが、通常提供されているブレンドコーヒーにホイップを浮かべたものではないんです!

ウインナーコーヒーで使用されているコーヒーは深煎り豆を使用。キレのある苦味、コクが味わえる特製ブレンドです。そして浮かべられたホイップもオリジナルのものというこだわりです。

もう少し甘さが欲しい時はハニーシュガーを加えるのがおすすめです。いつものブレンドとは違う香ばしさとキレのある苦味、そしてホイップの甘さが何ともいえない一杯に。

気になる値段とカロリーはこちら

ドトール ウインナーコーヒーホット

ホイップが乗っているウインナーコーヒーですが、カロリーが少し気になるという方もいらっしゃいますよね。ホット、アイスそれぞれのカロリーは次の通りです。価格も一緒に記載しているのでご参考に♪

《ホットの場合》

  • Sサイズ 63kcal  320円
  • Mサイズ 65kcal  370円
  • Lサイズ 95kcal  420円

《アイスの場合》

  • Sサイズ 64kcal  320円
  • Mサイズ 66kcal  370円
  • Lサイズ 97kcal  420円

なぜかアイスが若干カロリーが高いですね。価格も普通のブレンドコーヒーに比べると少し高くなりますが、きっと満足出来る一杯になっていますよ。

ウインナーコーヒーの感想や口コミは?

ドトール ウインナーコーヒー投稿

2017年10月5日に販売されたばかりのウインナーコーヒーですが、こんな感想がありましたよ。

★「飲んでみて深煎りというのがしっかり伝わってくるコーヒー。」

★「いつものブレンドとは違う香ばしさと苦味がホイップとすごくマッチしています。」

★「コーヒー自体の味がしっかりとあって存在感があるのでホイップの甘みに負けることがありません。」

★「通常のブレンドに比べてやや値段が高めですが、全然満足です。いつもとは違うコーヒーが味わえるのでおすすめですよ。」

きっとたくさんコーヒーを飲んで来られた方なんでしょうか。とても満足されたようで、これは飲みたくなりますね!

スポンサーリンク

ホットサンドとカルツォーネもおすすめ

ドトールといえばフードメニューも大変人気ですよね。10月5日より販売されている新商品も要チェックですよ~!

★ナンカレードック★

ドトール ナンカレードック

値段:340円

新商品のホットサンドはインドカレーで食べられる「ナン」を使用しました!もちもちっとして香ばしさもあるナンに、15種類以上のスパイスから作られた特製のカレーソースとソーセージをサンドした一品です。チーズトッピングがまろやかにしてくれています。

★カルツォーネ 6種のチーズとイベリコベーコン★

ドトール  イベリコのカルツォーネ

値段:340円

ゴーダ、チェダー、クリームチーズ、パルメザン、グリエール、エメンタールと贅沢に6種類ものチーズを使ったカルツォーネ。チーズの濃厚な味わいに、イベリコ豚のベーコンがうま味と塩味をプラス。深みのある美味しさです。さらにチーズがトッピングされているのでこれはもうチーズ好きにはたまらない!

★カルツォーネ エビとツナのポモドーロソース★

ドトール  エビのカルツォーネ

値段:340円

特製のポモドーロソースにはツナ、玉ねぎ、バジル、オレガノが入り奥深い味わいになっています。トッピングにはゴーダチーズとオリーブ、エビと魚介の旨さも味わえる一品になっています。

ドトールの新商品ウインナーコーヒーとフードは、どれもとっても美味しそうですね!個人的には「6種のチーズとイベリコベーコンのカルツォーネ」が猛烈に気になります!

ホッと一息したいとき、読書をしたいとき、待ち合わせの空き時間などちょっとした時間にもゆっくり過ごせるドトールはこの秋もおすすめです!

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。