ドトールの「インドブレンド 信州赤ぶどう」の販売期間は?値段や味が気になる!

インドブレンド 信州赤ぶどう

夏の終わりから秋にかけて旬がやってくる赤ぶどうをコーヒー豆と合わせたら、まるでワインのように芳醇に香るプレミアムなコーヒーができあがりました♪

ホットでいただくと立ち上る湯気から香るフルーティーなぶどうと優しく焙煎されたコーヒーの芳ばしい香りも楽しむことができます。だんだんと夜が長くなっていく季節にぴったりなドリンクですよ。

こちらでは、ドトール秋の新商品「プレミアムローストコーヒーインドブレンド信州赤ぶどう」について紹介します。

スポンサーリンク

販売期間と特徴について

ドトールコーヒー 新商品

こちらの新商品「インドブレンド信州赤ぶどう」は、全国のドトールショップで9月28日から数量限定で発売中です。

特徴は、やはり赤ぶどうのフルーティーな香りとドトールの目利きが選び抜いた豆とが出会うことにより生まれたワインのようなコーヒーが楽しめるところがポイントです。

このプレミアムブレンドに使用されている赤ぶどうパウダーは、信州を代表するぶどうの品種コンコードでその味は渋みも少なく軽やか、ブドウ特有の甘い香りと味を楽しむことができ、もちろんコーヒーに使用されている豆は、熟した果物のような甘味のあるインド産と酸味と甘みのバランスが抜群のグアテマラ産の生豆を中煎りにすることで、より豆の特徴をも楽しめるようにしてあります。

味や飲み方について

こちらのプレミアムブレンドは、ホットにすると湯気から立ち上る甘いぶどうの香りと芳ばしい珈琲豆の香りの両方が楽しめ、口にするとまるでホットワインのようなフルーティーなコーヒーを楽しむことができます。

もちろんアイスでもしっかりと赤ぶどうの味わいときりっとしたキレのよいコーヒーがサングリアのような味わいです。

また、ホットでもアイスでも砂糖やガムシロップで甘さをプラスするとよりぶどうの果実感を存分に感じることができ、味わい方もいろいろと楽しむことができます。

スポンサーリンク

価格や量について

ドトール コーヒー粉

販売価格ですが、コーヒー粉は100g税込みで680円、ドリップカフェタイプは5パック入りで税込み480円です。

粉タイプ、ドリップタイプ共に中煎りとなっています。インスタントコーヒーではないので、お飲みの際はドリップしてくださいね♪

まとめ

コーヒーの香りにワインのような芳醇な香りが加わったら一体どんな香りがするのでしょうか。想像するだけで心も鼻もくすぐられてしまいませんか♪

フルーティーな香りも芳ばしい香りも一緒に楽しむことができるなんて、ワインが好きでコーヒーが好きな方にはたまらないブレンドではないでしょうか。

日増しに秋も深まるこの時期にぜひおすすめなドリップコーヒーです。

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。